ライブメディアであなたの『プロジェクト』を実現しましょう。

カンパミー!は、ライブメディア(ライブ動画配信サイト)を通して、活動カンパ金を募集する継続支援型クラウドファンディングサービスです。
現在、ライブ配信番組をされている方、また、これからライブ配信番組を始める方などへ、カンパミー!は様々なプロジェクトで活動カンパ金募集を可能にします。

例えば…

  • ライブ配信番組制作プロジェクト
    配信機材や小道具などの購入費用、出演者やスタッフへのギャランティなど、「本格的なライブ配信番組」をスタートさせるには、高額な資金が必要です。活動資金の調達が困難で諦めていたライブ配信番組をカンパミー!を活用して制作、配信してみませんか?継続的に番組スポンサーを募集する事も可能です。
  • イベント開催プロジェクト
    あなたのライブ配信番組を通して知り合った「視聴者やファンと交流するイベント」を開催してみませんか?会場費や飲食代などを視聴者やファンと出し合い、楽しいイベントを開催しましょう。カンパミー!はイベントチケットをリターン(下記、カンパミー!用語参照)する事も可能です。

これら以外にもプロジェクトのアイデアがあれば、是非、カンパミー!のプロジェクト投稿ページからお気軽に投稿してください。
プロジェクトを投稿する前に、次の「プロジェクトスタートまでの流れ」から順に「カンパミー!の仕組み」をご理解ください。

継続支援型クラウドファンディングとは?

支援募集期間の設定が必要なく、プロジェクトの目標金額を目指して活動カンパ金の募集活動ができるサービスです。
また、目標額を達成してもプロジェクトは終了とはならず、継続して募集活動が可能です。
但し、カンパ支援を1つでも受けた時点で、リターンのお返しとプロジェクトの活動及び、そのプロジェクトの活動報告を必ず行って頂きます。

プロジェクトスタートまでの流れ

プロジェクト審査通過までの流れ図
  1. まずは、カンパミー!会員登録をしてください、登録は無料です。
  2. 会員登録後、プロジェクト投稿から、あなたのプロジェクトを投稿してください。プロジェクトの投稿は無料です。
  3. あなたのプロジェクトをカンパミー!が審査し、審査通過後プロジェクト候補一覧へ掲載します。
  4. 『プロジェクトオーナー』になったあなたは、プロジェクトを応援していただける『プロジェクトサポーター』を、ライブ動画配信サイトや動画投稿サイト、そしてソーシャル・ネットワーキング・サービスやブログを活用しながら募集してください。
  5. 一定数のプロジェクトサポーターが集まれば、プロジェクトオーナー(あなた)とカンパミー!とで面談をさせていただきます。面談は直接弊社オフィス(愛知県名古屋市中区栄3丁目23-11 モリシマビル5階)に来社頂くか、遠方の方はスカイプでのライブチャットで対応いたします。
  6. 最終審査通過後、カンパミー!でカンパを募集することができるようになります。

最初に大切な3つを準備しよう

1.定期配信や定期アップロードを条件としたライブ配信サイト、動画投稿サイトでチャンネルを作ろう!

カンパミー!はライブ配信サイトや動画投稿サイトのチャンネルを活用し、プロジェクトの概要説明や活動報告をする事で、活動カンパ金の募集ができるクラウドファンディングです。まずは、これらのプラットフォームでチャンネルを作りましょう。主にUstream、YouTube Live、AbemaTV FRESH!、Facebook Live等がお勧めです。

2.プロジェクトの概要をまとめ、そのプロジェクトを実行するための目標金額を決めよう!

どのようなプロジェクトをやりたいのか?なぜ、それをする必要があるのか?等、あなたの考えや目的を具体的にまとめてみましょう。例えばライブ配信番組をやる事を目的にしてもいいですし、ご自身のチャンネル登録者(ファン)と交流するためのイベントを開催する事を目的にしてもいいでしょう。また、プロダクトアイデアの開発や販売に関する資金調達や、映画などの映像作品を制作するための資金調達を目的に…等々でも構いません。

そして、プロジェクトを実行する為の必要資金(会場費、人件費、機材代、食事代、交通費、カンパして頂いた方へお返し(リターン品)の制作費などの費用)を試算してください。これら全てを合計した金額が『プロジェクトの目標金額』になります。

3.プロジェクトの活動報告をしよう!

プロジェクトがスタートしたら1.で作成したライブ配信サイトや動画投稿サイトのチャンネルで原則としてプロジェクトが完遂するまで定期的に活動報告を行っていただきます。※活動報告は目標金額に達成するまでではありません。

カンパしていただいた会員へのリターンを用意しよう

カンパしていただいた会員へ、お礼をこめた今のあなたにできる最高の「リターン」を用意してください。リターンは、オリジナルグッズなどをカンパしていただい方の住所へお届けする「デリバリー型」と、特典ファイルなどを当サイトからダウンロードできる「ダウンロード型」の二種類があります。

デリバリー型

あなたが制作した「オリジナルの作品(グッズ)」を用意してください。
主に下記のようなグッズがカンパした方に好まれます。

<例>プロジェクト(ライブ配信番組)ロゴマーク入りの…

  • Tシャツ
  • マグカップ
  • キーホルダー
  • ステッカー

グッズ制作費、在庫数、配送料などを加味したカンパ額の設定が重要となります。配送管理、在庫管理などはプロジェクトオーナーの方でお願いします。

ダウンロード型

あなたが制作した「オリジナルの特典ファイル」を用意してください。
主に下記のようなファイルがカンパした方に好まれます。

<例>プロジェクト(ライブ配信番組)に関係ある…

  • 写真
  • イラスト
  • 楽曲
  • 動画

デリバリー型に比べ在庫管理をする必要や、配送料を支払うなどのリスクは少なくて済みますが、ダウンロード型にカンパする方は少ない傾向にあります。

注意

リターン品の配送に関するトラブルは、当サイトは一切の責任を負わないものとします。また、トラブルが多く、カンパ支援者からのクレームなどが酷い場合は取引を停止させていただく場合がございます。尚、その際に獲得したカンパ額は全て没収させていただきます。予めご了承ください。

注意

ダウンロードファイル(写真、画像、音楽、音声など)は著作権、肖像権などに抵触しないオリジナルファイルのみとします。万が一、厳守頂けない場合は取引を停止させていただく場合がございます。尚、その際に獲得したカンパ額は全て没収させていただきます。予めご了承ください。

カンパのお引き渡し

カンパミー!は継続支援型のクラウドファンディングです。また、プロジェクトの全てが「All-In」型となります。目標額、目標期間に関わらずカンパミー!で集めた資金は以下の条件でお引き渡しいたします。

決済会社からの入金後、毎月末締め翌月20日以降以下の条件でお預かりしたカンパをプロジェクトオーナーの指定金融口座にお引き渡しします。

お引き渡し条件

月末締め時に確定したカンパ額から20%を差し引いた額をお引き渡しします。

例:100,000(月末締め確定額) - 20,000(月末締め確定額の20%) = 80,000(お引き渡し額)
決済会社への決済手数料及び、指定金融口座への振込手数料はカンパミー!が全額負担します。

一ヶ月の最低お引き渡し額……10,000円(満たない場合は翌月以降に繰越)

毎年1月に前年までのカンパ額が最低お引渡し額に達してない場合でもお引き渡しさせていただきます。

さぁ、あなたのプロジェクトをはじめましょう。

プロジェクトをはじめる。

  • カンパミー!とは?
  • »
  • スタートまでの流れ
  • »
  • 大切な3つを準備
  • »
  • リターンの用意
  • »
  • お引き渡しについて
  • »
  • プロジェクト投稿「はじめよう!」

カンパミー!の用語を理解しよう

カンパミー!(以下、「当サイト」と言う)では、サイト独自の用語があります。まず、カンパミー!用語をご理解ください。

カンパミー!会員(会員)

当サイトを利用するために会員登録をした皆さまを「カンパミー!会員(又は、会員)」と言います。会員登録をした皆さまは当サイトで以下の事ができます。

  1. ご自身のプロジェクトの投稿と活動カンパ金募集活動(プロジェクトをはじめる)
  2. 他のカンパミー!会員が立ち上げたプロジェクトの応援(プロジェクトサポーターになる)
  3. 他のカンパミー!会員が立ち上げたプロジェクトへカンパの支援とリターンの受け取り

尚、カンパミー!会員登録は無料です。

カンパ

当サイトを通じてカンパミー!会員が資金援助をする事を「カンパ」と言います。

リターン

カンパしたカンパミー!会員へプロジェクトオーナーがお礼を込めてお返しするプロジェクトに関係あるグッズやファイル、体験型サービスなどを「リターン」と言います。

カンパミー!プロジェクト(プロジェクト)

当サイトを通じて活動カンパ金を募集する活動を「カンパミー!プロジェクト(又は、プロジェクト)」と言います。

プロジェクトオーナー

プロジェクトの代表責任者を「プロジェクトオーナー」と言います。

プロジェクトサポーター

プロジェクトを応援するカンパミー!会員を「プロジェクトサポーター」と言います。プロジェクトサポーターになるのに費用はかかりません。一次審査を通過したプロジェクトオーナーは、プロジェクトサポーターを多く集める事で、正式にプロジェクトがスタートし、カンパを募集する事ができるようになります。

様々なプロジェクトにカンパしてアイデアがつまったリターンをゲットしよう!